fc2ブログ

【バイク整備】XSR900 定期オイル交換

 昨年5月にオイルとオイルフィルターを交換してから、1年4カ月経ったので、オイル交換しました。

 ODOメータは10,040km 前回のオイル交換からあった1000kmほどしか走っていません。
 xsr900_oil_22_001.jpg

最初にオイルの粘度を柔らかくするために5分ほどアイドリングします。

 オイルを抜く前に、まずはオイルキャップ緩めて、オイルが抜けやすくしておきます。
xsr900_oil_22_002.jpg

ドレンボルトの下に、廃油処理パックをセット。17mmのメガネレンチでドレンボルトを緩めていきます。先ほどのアイドリングのせいで、マフラー付近があっつあっつなので、やけどに注意です。
 xsr900_oil_22_003.jpg

 ボルトを外すときは、勢いよくオイルが飛び出てくるので要注意。完全に抜け切るまでに10分ほど待ちます。
xsr900_oil_22_004.jpg

ドレンボルトをパーツクリーナで洗浄して、ドレンワッシャを新品に交換。ヤマハは外形19mm、内径14mmなので、三菱自動車用のドレンワッシャがちょうど合います。
 xsr900_oil_22_005.jpg



手で回るまで締め付けたら
xsr900_oil_22_006.jpg

最後はトルクレンチで増し締め。トルクは25Nmくらいで良いと思います。
xsr900_oil_22_007.jpg

では、オイルキャップを開けて、新品のオイルを注入していきます。今回はフィルターは交換しないので、約2L入るはずです。(フィルター交換の場合は2.4L)
xsr900_oil_22_010.jpg
オイルはいつものヤマハ純正プレミアムシンセティックを使用しています。Amazonで4L 5000円で調達可能です。



今の缶が空になったら次はカストロールの激安オイルに変更しようと思っています。


オイル窓から覗くと、オイルが透き通っていますね・・・しかし
xsr900_oil_22_008.jpg

エンジンを回すと黒くなりました。今回はフィルターを交換していないので、古いオイルと混じって黒くなるのは仕方ありません。
xsr900_oil_22_009.jpg

エンジンを回して、止めて10分ほど待ってゲージを再確認して足りない分を補給(0.1Lほど)してあげました。

さて、10月は車検です。ショップのオイル交換は高いので、2000円ほど節約できたと思います。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

TAKATASHI

趣味:バイク、鉄道(模型、乗り鉄、撮り鉄)、自作PC
専門:電気電子
生息地:四国のどこか

【歴代愛車】
<バイク>
ホーネット250→CBR954RR→YZF-R1+KLX125→XSR900(now)

<自動車>
2007年式アクセラスポーツ→2014年式スペーシア→2016年式FREED

<twitterアカ>
@takatashi954rr

QRコード

QR

ブログ、検索エンジン相互リンク

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム