fc2ブログ

KATO タキ9900入線 マクロエース製と比較

 8月30日に再販されたKATO製タキ9900形4両が入線いたしました。タキ9900といえば、NECへの重油輸送で石山駅に留置されていましたね。また、蒸気機関車やDF50が牽引するローカル線の貨物列車にタキ3000とともによく連結されていた貨車でもあります。

taki9900_001.jpg

ケースから出して並べてみました。車番はタキ49940 ガソリン専用 沼垂駅常備の表記です。
taki9900_kato001.jpg

さて、次は現在所有しているマイクロエース製のタキ9900を紹介いたします。
taki9900_002.jpg

マイクロエース製のタキ9900は2両セットで、それぞれの車番が29959(浜五井駅常備)と49968(西港駅常備)で前期型と後期型で印刷の表記が変わっています。また前期型の車輪はスポーク車輪が再現されています。

KATO製と並べてみました。左がマイクロエース、右がKATOです。ここから写真を撮る限りではあまり違和感ないですね。マイクロ―エスの方が文字の印刷が大きいです。連結面の高さも同じです。
taki9900_003.jpg

車端部の比較です。左がマイクロエース、右がKATO。手すりはKATOの方が細く、精巧ですね。
taki9900_005.jpg

反対側も同様です。
taki9900_006.jpg

次は上から。左がマイクロエース、右がKATOです。車長は全く同じで全然違和感ないですが、よく見ると凸部分の形状が若干違います。
taki9900_004.jpg

床下部分です。左がマイクロ―エス、右がKATO。造形が精巧なのはKATOに軍配が上がりますが、ほぼ好みの問題かな。
taki9900_007.jpg

KAO製タキ9900は2022年9月2日現在まだAmazonに在庫有です。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

TAKATASHI

趣味:バイク、鉄道(模型、乗り鉄、撮り鉄)、自作PC
専門:電気電子
生息地:四国のどこか

【歴代愛車】
<バイク>
ホーネット250→CBR954RR→YZF-R1+KLX125→XSR900(now)

<自動車>
2007年式アクセラスポーツ→2014年式スペーシア→2016年式FREED

<twitterアカ>
@takatashi954rr

QRコード

QR

ブログ、検索エンジン相互リンク

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム