fc2ブログ

KATO VS TOMIX コントローラの最大電圧

 今手持ちにある、KATOのPOWER PACK Standard SXとTOMIXのn-1の最大電圧を比較してみました。

control_volt001.jpg

 まずは、POWER PACK Standard SXの仕様ですが、ACアダプターが別売りとなっていて、Nゲージ用の12Vタイプと、HOゲージ用の16Vタイプを選べますが、こちらは出力12VのACアダプターを使用しています。

control_volt002.jpg

ACアダプターの仕様は13.5V、2.2Aとなっています。

ダイヤルをMAXまで回したところ、最大電圧は13.19Vとなりました。
control_volt003.jpg


一方、TOMIXのビギナー向けコントローラn-1(現在は生産中止)の最大電圧は11.87Vでした。
control_volt004.jpg

時間があれば、TOMIXの他のコントローラの電圧も計測してみたいですが、TOMIXはモーターや照明基盤に負荷を与えすぎないように12V以下になるように設計されているのに対して、KATOは長距離レイアウトやフル照明ユニット搭載でも出力が落ちにくいように電圧が高めに設定されていることが分かります。

KATOのSXタイプもPWM制御されていて常点灯に対応(コントローラのハンドルの加減で調整)しているのでわざわざ高値を出してTOMIXのN-1001-CLを買う利用もないような気がします。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

TAKATASHI

趣味:バイク、鉄道(模型、乗り鉄、撮り鉄)、自作PC
専門:電気電子
生息地:四国のどこか

【歴代愛車】
<バイク>
ホーネット250→CBR954RR→YZF-R1+KLX125→XSR900(now)

<自動車>
2007年式アクセラスポーツ→2014年式スペーシア→2016年式FREED

<twitterアカ>
@takatashi954rr

QRコード

QR

ブログ、検索エンジン相互リンク

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム