fc2ブログ

XSR900 スマホホルダーを導入

 これまで、XSR900にデイトナ製のスマホホルダーを取り付けていましたが、
smaho_stand007.jpg

スマホをpixel5に機種変してからサイズが大きくなり、今のスマホホルダーではギリギリであったこと、また、ホールド部分が右側のボタンに干渉してしまい、買い替えざるをえなくなりました。
smaho_stand006.jpg

いろいろ検討した結果、購入したのはkaedearスマホホルダーです。
smaho_stand001.jpg

※Amazonリンク
Kaedear(カエディア) バイク スマホホルダー バイク用スマホホルダー 携帯ホルダー 振動吸収 マウント 対応 スマホ スタンド アルミ製 マウント ハンドル ミラー 原付 オートバイ 自転車 クイックホールド KDR-M11C (Black)

楽天で購入希望の方はこちら。



本体およびベースマウントの他、ハンドルの径に応じた3種類のゴムバンド、セーフティーゴムバンド、ステッカー、六角レンチが入っていました。ベースマウントはアルミ合金でできているようです。本体側はプラスチック製のボールマウント(メス)になっています。
smaho_stand003.jpg

左右のレバーを押し込むと、枠が広がります。
smaho_stand004.jpg

真ん中のちっさいボッテンを押すと、枠が縮まります。
smaho_stand005.jpg

なかなか丈夫にできているので期待できそうです。

まず、ベースマウントをハンドルに取り付けているクランプに取り付け、六角レンチでネジを締めて取り付けます。
smaho_stand008.jpg

本体装着の前に、ベースマウントと、本体の間に本体固定用のプラスチックナットと、セーフティーゴムバンドを取り付けます。
smaho_stand009.jpg

smaho_stand010.jpg

本体を取り付け、ナットを締めこんで完了です。
smaho_stand011.jpg

取付状態を運転席シートから撮影してみました。メーターも特に問題なく視認できます。
smaho_stand012.jpg

スマホを取り付けてみました。
smaho_stand013.jpg
スマホはpixel5で、サイズは以下のとおりです。
 画面:6.0インチ
 寸法:144.7mm×70.4mm×8.0mm
さらに純正のスマホカバーを取り付けていますが、問題なく取付できました。

セーフティーゴムバンドも問題なく装着できました。これで安心して高速も走れそうです。

充電用のUSB-C端子も問題なく使えるので走行しながらの充電もできそうです。
smaho_stand014.jpg


クランプバーはハリケーン製のものを使用しています。ハンドル周りって意外とゴチャゴチャしているので、これを取り付けるとスマホホルダーの取り付けも便利です。Amazonリンク
ハリケーン(HURRICANE) クランプバー スチール製 ブラック XSR900 HU1021B

スマホホルダーもワイヤレス充電ができるタイプもあるようなので、そこはお好みで選択ですね。Amazonリンク
Kaedear(カエディア) バイク スマホホルダー 充電 携帯ホルダー QI USB バイク用スマホホルダー ワイヤレス充電 振動吸収 マウント 対応 レバー操作 パワーグリップ KDR-M9S (ブラック/ダイヤル)
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

TAKATASHI

趣味:バイク、鉄道(模型、乗り鉄、撮り鉄)、自作PC
専門:電気電子
生息地:四国のどこか

【歴代愛車】
<バイク>
ホーネット250→CBR954RR→YZF-R1+KLX125→XSR900(now)

<自動車>
2007年式アクセラスポーツ→2014年式スペーシア→2016年式FREED

<twitterアカ>
@takatashi954rr

2022/10/10からの訪問者数

ブログ、検索エンジン相互リンク

QRコード

QR

最新トラックバック

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
461位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
65位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ