fc2ブログ

キハ185系+キハ54形 or キハ32形を模型で再現

 予讃線の松山以西では、特急型車両キハ185系を普通列車に改造したキハ185系3000番台が1日1往復運転されています。予土線用のキハ54形、キハ32形の宇和島~松山間の回送を兼ねた3両編成を時々見かけます。

こちらは下りの911D キハ185系+キハ32形
185_54_32004.jpg

こちらは上りの628D キハ185系+キハ54形です。
185_54_32005.jpg

キハ32、キハ54は上り側に連結されます。

そして、やってみたかったNゲージで再現

まずは、キハ185+キハ32 
185_54_32001.jpg


次にキハ185+キハ54
185_54_32002.jpg

連結部分をアップで撮影
185_54_32003.jpg

実車の写真と同じ光景を狙ってみましたw

 すべてマイクロエース製ですが、キハ54とキハ32の動力車とキハ185の動力車では、速度が全然違うため、連結して走らせると脱線するので要注意です。トレーラ車と動力車の組み合わせて走らせるようにしましょう・・・





 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

木 木寸 ネ谷 二

そうなんですよ~~~

今はだいぶマシになりましたが、
積水時代KATO車とトミー時代TOMIX車をむりやり連結したら、
脱線とまではいきませんでしたがロボットのような動きで(^^

しっかし、相変わらず経営危機のJR四国。
いや、もう実は倒産してるかもしれないJR四国。
早く手を打たないと、気が付いたら●●●有限公司という名前に変わってるかも。

四国には「遍路」という、他にはない唯一無比の無形観光資源が有るのだから、
なんとかそれを鉄道経営維持に活かせないものか~~~♪
「うどん」と「ぼっちゃん」と「坂本龍馬」と「阿波踊り」にいつまでも頼っていては、
JR四国の未来は明るくない・・・・と僭越ながら危惧しております。

早く、四国一周2泊3日豪華スペシャル観光列車を設定してほしいものです。
廃止になったJR東日本のカシオペアやJR西日本のトワイライトエクスプレスを譲渡してもらって、
蒸気機関車牽引もしくはDD51牽引で、高松発~徳島(ここで分割、池田経由高知行きと室戸経由高知行き)~高知(再び併結)~中村~宇和島~松山~多度津~岡山(新幹線接続)を走らせればよかったのに。

嗚呼、もったいない。

TAKATASHI

Re: タイトルなし
今のマイクロエースの動力はフライホイール化されてかなりまともに走るようになりましたね。

四国は観光資源と鉄道の融合をうまく生かせていませんよね。四国に旅行に来る目的と、鉄道を使わない理由を分析すれば答えは出てくるのかなぁ。サンライズ出雲に乗って出雲参りしようという話は聞いても、サンライズ瀬戸で金毘羅参りしようなんて話はほとんど聞きませんね。サンライズ瀬戸のお客さんもほとんどが岡山で下車します。
非公開コメント

TAKATASHI

趣味:バイク、鉄道(模型、乗り鉄、撮り鉄)、自作PC
専門:電気電子
生息地:四国のどこか

【歴代愛車】
<バイク>
ホーネット250→CBR954RR→YZF-R1+KLX125→XSR900(now)

<自動車>
2007年式アクセラスポーツ→2014年式スペーシア→2016年式FREED

<twitterアカ>
@takatashi954rr

QRコード

QR

ブログ、検索エンジン相互リンク

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム