fc2ブログ

ASUS VP248 24インチゲーミング液晶モニタ レビュー

 世の中、テレワークが標準的な勤務形態になりつつあるようです。私が勤める会社でも、新型コロナ感染による集団自宅待機を避けるべく、2班に分かれてテレワークをしています。

 テレワークは会社で1人1人でノートPCが支給されているので、それを持ち帰って、自宅のwifiルータに接続して、専用のアプリで社内ネットワークに接続するようになっています。通常、ノートPCとサブモニターがあるのでデュアルモニターでの仕事が標準的です。さすがにモニタは持って帰れないので、自宅PCの液晶モニタを接続して使用することになります。デスクトップPCを持っていない人はテレビに繋いだりしているそうですが(笑

 私は、元々自宅PC用にモニタ2つで動画見ながらネットサーフィンしたりしているわけですが、ガキたちが入ってこないようにテレワーク時は別部屋で仕事をするので、毎回モニターを持ち運ぶのが面倒なので、1台買うことにしました。

 今使っているメインモニターは三菱電機製のRDT233WX(23インチ IPSパネル LEDバックライト 応答速度3.8ms) 当時では最新型の応答速度が速くゲーミングにも最適なIPSパネルを謳っていたと思います。
 もう一つのサブモニターは三菱電機製のRDT202WLM(20インチ TNパネル 冷陰極管バックライト 応答速度5ms)で、約10年前のモデルです。
 三菱電機製はコストパフォーマンスがとてもよい機種でしたが、さすが世界的値崩れの波には負けて、IOデータに譲渡されてしまいました。

 RDT233WX(IPS)の方は購入後2年目で電源スイッチが馬鹿になってしまってメーカー保証3年内で修理してもらいましたが、その後は特に問題なく動作してくれています。RDT202WLMの方は実家も含めて2台所有していますが、一度も故障することなく元気モリモリです。ただ、一番使用頻度が高い方は、だんだん陰極管が劣化して暗くなってきている気がします。(まだ許容範囲)

 最近の液晶事象を調べてみると、パネルにはIPS、TN、VAパネルがあって、ゲーミングには応答速度が速いTNが主流らしいこと。確かに、Amazonで調べたらゲーミングと称するモニターはすべてTNパネルでした。IPSパネルは視野角が広く、目が疲れにくいので業務用、映画鑑賞やデザイナーには色の識別がはっきりするVAパネルが最適だということを初めて知りました。

 私も、FPS系ゲームをするので、ゲーミングモニターを買って、今使っている三菱電機製のIPSパネルをテレワーク用に流用しようと思いつきました。

 そして、いろいろ調べて悩んだ結果がコレ ASUS VP248


探した条件が、
①信頼のおけるメーカーであること
②1万5千円以内で買えること
③ゲーミング用であること
④HDMIの入力があること
⑤スピーカー内臓であること(あまり重要ではないがあれば便利)

 ある説によれば、ネットゲーム用には画面が大きすぎると目で追う範囲が広くなりすぎるので23~24インチあたりが最適なんだとか。ASUSは台湾メーカですが、PCパーツのでは世界トップシェアのメーカです。世の中のほとんどのPCにASUS製のマザーボードが使用されています。

そしてAmazonでぽちって届きました。
DSC_1450-ASUS.jpg

ペラペラの説明書の他、オーディオケーブル、HDMIケーブル、電源ケーブルが付属していました。
DSC_1451-ASUS.jpg

入力端子はHDMIとアナログD-SUB15ピンです。
DSC_1452-ASUS.jpg


では、画質を比較してみることにします。

まず三菱電機製のIPSパネルです。
DSC_1440-ASUS.jpg

次にASUSのTNパネルです。
DSC_1456-ASUS.jpg

スマホで撮影したので分かりづらいですが、TNの方が画質の鮮やかさが足りていません。若干画質が荒い気がします。特に暗い色の部分の色の表現が雑です。

次に、ASUSのTNと三菱電機のTNの比較です。デスクトップ背景に一眼レフで撮影したEF66の写真を表示してみました。
どちらも明るさをMAXにしましたが、さすが三菱電機の10年物は暗くなりつつあります。画質的にはほぼ変わりません。
DSC_1457-ASUS.jpg


FPSのような激しく動くゲームをしない人はIPSやVAパネルを、FPSゲーマーはTNパネルを搭載したゲーミングモデルを買うとよいでしょう。

最後に、ASUS VP248の欠点は液晶を支える支柱がグラグラすること。三菱電機製が2点で支えているのに対して、ASUS製は1点なのでその差かもしれません。台座と支柱の固定は手で回せるネジなのですが、ちゃんときつく締めておけば少しはマシになります。あと、持ち手がないので、モニターを移動させるときは大変かも。



関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

TAKATASHI

趣味:バイク、鉄道(模型、乗り鉄、撮り鉄)、自作PC
専門:電気電子
生息地:四国のどこか

【歴代愛車】
<バイク>
ホーネット250→CBR954RR→YZF-R1+KLX125→XSR900(now)

<自動車>
2007年式アクセラスポーツ→2014年式スペーシア→2016年式FREED

<twitterアカ>
@takatashi954rr

2022/10/10からの訪問者数

ブログ、検索エンジン相互リンク

QRコード

QR

最新トラックバック

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
563位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
85位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ