fc2ブログ

YZF-R1 ヘッドライトバルブ交換

以前から気になっていた、R1のバルブ。何が気になってたかというと、左のバルブの縁が折れ曲がっていること。

この写真をよく見てみてください。なぜか、バルブの縁が手前に曲がっています。
IMG_4988_r1H7.jpg

2年前、高松のお店に車検に出した時に、光量が足りなかったので、バルブを少し改造しましたといっていたので、このことだと思います。右は問題ないのに、左だけって単に調整の仕方が悪かったんじゃないのか・・・

ともあれ、バイク用で、安くて信頼できる、M&HマツシマのバイクビームS2(スーパークリア)を買いました。
R1のライトはプロジェクター式で、ハイビームはリフレクターを動作させて上向きにするタイプなので、フィラメントが1個しかついていないH7タイプとなります。
アブソリュートは高いし、PIAAは切れやすいという噂。M&Hマツシマは初めての使用ですが、すぐ壊れたとしても納得のいく金額あかなと・・・
IMG_4989_r1H7.jpg

白や青い光は以外と視界が悪いということを、スペーシアで身に染みているので、オレンジに近い白色を選択しました。
バイク用のバルブは4輪用と何が違うかというと、振動に強いかどうかです。
こちらの写真を比較してみてください。上が純正でついていたフィリップス(Made in Germany)のもの。
下が今回購入したマツシマ製(Made in Japan)  真ん中のフィラメントのサポートの針が途中で切れていると、ランプの上部まで伸びている違いがお分かりだろうか。日本製のバイク用バルブはどれでも、サポートを上下で固定して振動に強くしています。
でも、純正は耐震ではなさそうなのだが・・・これでも問題なく3万キロ走っています。意外と、普通の自動車用バルブでも問題なく使用できるのかもしれません。

IMG_4991_r1H7.jpg
IMG_4996_r1H7.jpg

バイクに向かって右側だけ取り換えた状態です。新しいバルブもほぼオレンジに近い白なので純正を色度に違いが分かりにくいです。色度の違いは、純正が3200K、新しいほうが3800Kです。
IMG_4994_r1H7.jpg

この年式のR1はヘッドライトハーネスがリコールで改良品に取り換えられたおかげで、社外品のHIDやLEDをワンタッチで取り付けできなくなりました。なぜなら防水カバーとハーネスが一体型だから。。。。

Amazonリンク
フィリップス 自動車用バルブ&ライト ハロゲン ヘッドライト H7 4300K 12V 55W クリスタルヴィジョン 輸入車対応 2個入り 車検対応 PHILIPS CrystalVision CV-H7-2
PIAA ヘッドライト/フォグランプ用 LED 6600K 〈コントローラーレスタイプ-スタンダードシリーズ〉 12V 14W 2600lm H7 3年保証 車検対応 ノイズ対応 2個入 LEH215

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

TAKATASHI

趣味:バイク、鉄道(模型、乗り鉄、撮り鉄)、自作PC
専門:電気電子
生息地:四国のどこか

【歴代愛車】
<バイク>
ホーネット250→CBR954RR→YZF-R1+KLX125→XSR900(now)

<自動車>
2007年式アクセラスポーツ→2014年式スペーシア→2016年式FREED

<twitterアカ>
@takatashi954rr

2022/10/10からの訪問者数

ブログ、検索エンジン相互リンク

QRコード

QR

最新トラックバック

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
563位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
85位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

月別アーカイブ